お知らせ

津おしゃれ泥棒の店長の堀江邦裕です。

先日、三重県にお住いの方で、

抗ガン治療で抜けて生えるまで、使用期間はだいたいどれくらいですか。。?とお問合せいただきました。

ありがとうございます。

まず、いつからはじまって、いつ終わるかは、人それぞれちがいます。

治療にかかる時間だったり、脱毛した状況により、まばらに生えてくるのか、しっかり生えてくるのか、、、。

個人差があります。

基本的には、治療がはじまると、2週間ぐらいで、抜ける人が’多いいみたいです。

だいたい6か月前後までかかるみたいです。

その時に、髪質が変わる人が多いみたいですね。

お客様をみていると、ストレートヘアの人がくせ毛になったり、

白髪が出てきたり、、、。コシがなくなったりと

今までと違う人の髪質みたいになる人が、多いですね。

生活スタイルにもよるので、すぐは髪は手入れしにくいと思います。

長さも長くなるまで、時間がかかるし、先ほど言っていたように、

きれいに生えてくればいいけど、まばらに生えてきたりするので、

2年前後は、かかるのではないでしょうか。。

個人差があるので、ベリーショートでよければ、もっとはやいかもしれませんし、

ただ、きれいに生えてきた前提になりますが。。

先日、四日市からお越しくださいましたお客様’は、やはり長さが長くなるまで、

2年位かかりました。。。

まだらに生えてきていたので、そろえたりしてたりするとそれくらいになりました。

でも健康でウイッグを楽しんでいっらしゃいました。(^-^)

自分の髪よりきれいだし、手入れがらくなのでいいみたいです。

あと、白髪染めもしなくていいからという事でした。

確かに。(^^)

ですので、できるだけ長く使えるものを選んでもらった方がいいと思います。

安いものを使いまわしてもいいのですが、その都度つくらないといけない、そして、お客様を

みていると、精神的にも体的にもえらい時に、

頻繁に出ていけるのだろうか。。

それなら良いウイッグかつらを、慣れたウイッグを長期で使えるのを選んだほうが安心ですし、

いいのではないでしょうか。。?

医療用ウイッグについて、何かわからないことがあれば

無料相談していますので、気軽にお問合せ下さいね。

 どれくらい使う

 

フリーダイヤル
0120-26-1591